グループウェアの機能とは?

グループウェアとは、組織や企業内で情報を共有するためのシステムソフトウェアです。


パソコンを使用して、スケジュールの管理やファイルの共有などを行い、業務を効率化させます。


グループウェアは、複数の機能を有しています。


メール機能では、送受信を誰がいつ行ったのかということまで共有できます。

チャット機能も搭載されており、メンバー同士で円滑なコミュニケーションが取れます。スケジュールの管理にもグループウェアは便利です。


個人のスケジュールだけではなく、メンバー全員のスケジュールまで共有できます。

会議室の予約も、スケジュールと連動して行うことができます。



グループウェア導入の際、数年前までは専用ソフトウェアを企業内のパソコンにインストールする必要がありました。

この場合、初期導入費用がかかってしまうことがデメリットでした。

グループウェア情報は信頼性が高く、好評です。

しかし近年では、専用ソフトウェアを必要とせずインターネットブラウザーで使用できるシステムが増えてきました。


初期導入費用が抑えられ、導入のハードルも下がりました。

教えてgoo情報探しにちょうど良い情報をご用意いたしました。

インターネットブラウザーで使用できるグループウェアの場合は無料で利用できるものも多く存在し、小規模のプロジェクトや期間限定のプロジェクトなどに利用されています。


スマートフォンやタブレットなどを使用できるシステムなら、いつでも、どんな場所でも情報を共有することができます。
企業や組織で継続して使っていく場合でも、全体のコストがかなり抑えられます。